セロトニンの増やし方は、簡単な2つのことをするだけ

 

体がだるいと感じたり、気持ちが沈みやすい人はセロトニン不足が原因かもしれません。

 

日頃の生活習慣と少しの運動でセロトニンを増やし、元気を取り戻しませんか。

 

規則正しい生活がセロトニンを増やす セロトニンを増やすには生活の改善が最も大事になります。

 

現代人はゲームやスマホがいつでも24時間できるので、昼夜、逆転の生活を送っている人もたくさんいます。

 

セロトニンは太陽のでている時間にたくさん分泌され、夕方になると分泌もへっていきます。

 

毎日の単純な生活を見直し、朝早起きをして必ず太陽の強い光を浴びると、

 

夜の活動のメラトニンが減り、日中の活動に大事なセロトニンが脳を活性化させてくれます。

 

朝の光を浴びる時間の目安は、1日30分程度で、

 

朝早く太陽の光を浴びる機会がない人や忙しくて時間がない人は寝る前にカーテンを開けておいて、

 

自然に太陽の日差しが浴びれるようにお部屋をしておくのも効果的です。

 

セロトニンを増やす運動はリズミカルな運動を 運動でもセロトニンを増やすことができます。

 

リズミカルな運動でセロトニンの活性化によいと言わせている運動は、ウオーキング、スクワット、階段の昇り降りがあります。

 

運動が苦手な人やお年寄りでもリズム運動がセロトニンを増やす時間は、

 

5分以上なので、5分あれば効果が期待できるので、お買い物のちょっとした時間に5分歩いたり、

 

雨の日などは家で階段を5分昇り降りするだけでセロトニンを増やすことができるので簡単にできます。

 

リズム運動を続けることで効果があがるので1日5分を3ケ月目安に続けることを心がけるとよいでしょう。

 

セロトニンは毎日のちょっとしたことで誰でも増やすことができます。

 

太陽にあたることを意識し、5分の運動を心がけて心にも幸せホルモンをたくさん取りいれると、

 

心も体も毎日快適に過ごすことができ、ストレスも解消してくれます。